膠原病内科・リウマチ科の問診票サンプル・テンプレート

rheumatology-monshin-thumbnail

膠原病内科・リウマチ科の問診票サンプル

rheumatology-monshin-sample

作り方のポイント

膠原病内科・リウマチ科の症状を選択肢として提示

「発熱・関節痛・しびれ・関節の腫れ・朝のこわばり・冷感・口腔内潰瘍・口腔内の乾燥・目の乾燥・日光過敏症・乾癬・慢性の皮疹」など、膠原病疾患・関節リウマチで表れる症状を選択肢として表示しています。

主訴の選択肢は平易な用語で表示

「レイノー症状→手を冷たいところにさらすと一部白くなる」など患者さんにとっても理解しやすい用語に置き換えて表示しています。

人体のシェーマを用意

関節痛・関節腫脹の場合、部位を確認することが多いですので、人体のシェーマを用意して部位に○をつけてもらうようにしています。

また、ACR/EULAR 関節リウマチ分類基準に照らし合わせて、大関節・小関節の部位をわかりやすく○で表示しています。

日常生活の支障度を質問

関節リウマチによる日常生活の支障度を把握するために、「髪をとかすのに手が上がらない、歩くのに痛みがある」といった具体的な例とともに自由記載を促しています。

アレルギーの質問では薬だけではなく食べ物・注射も明示

質問文に「お薬のアレルギーはありますか?」ではなく「お薬・食べ物・注射のアレルギーはありますか?」と食べ物も明示することで患者さんは食べ物も記載いただけます。

妊娠の質問では「妊娠の可能性あり」も明示して表示

妊娠中・授乳中だけではなく「妊娠の可能性あり」という選択肢も表示して選択できるようにしてます。可能性が少しでもある場合に、使用できる薬が変わってきますので、「妊娠の可能性あり」も選択しとして切り分けて表示しています。

「妊娠:あり・なし」のみの選択肢の場合、妊娠の可能性が少しだけある場合に、患者さんによっては「妊娠なし」にチェックをつける可能性があります。

膠原病内科・リウマチ科の問診票のテンプレートをダウンロード

膠原病内科・リウマチ科の問診票のテンプレートを下記ボタンからダウンロードできます。
Wordファイルの方は無料会員登録が必要です。ぜひダウンロードして、ご活用ください。

rheumatology-monshin-thumbnail

“膠原病内科・リウマチ科問診票テンプレートPDF” をダウンロード 膠原病内科・リウマチ科問診票テンプレート.pdf – 47 回のダウンロード – 72 KB

“膠原病内科・リウマチ科問診票テンプレートWordファイル” をダウンロード 膠原病内科・リウマチ科問診票テンプレート.docx – 65 回のダウンロード – 35 KB