産婦人科の問診票サンプル・テンプレート

obgyn-monshin-sample-thumbnail

産婦人科の問診票サンプル

obgyn-monshin-sample-all

作り方のポイント

産婦人科の主訴を選択肢として提示

妊娠・おりもの・月経関連症状・膀胱症状・更年期症状・検査希望と主訴をある程度まとめて項目ごとに表示しています。

妊娠相談に関しては、妊娠判定薬で事前に調べている人もいるため、事前検査が陽性だったか陰性だったかも聞いています。

おりものの異常に関しては、量や色が鑑別疾患の手がかりとなるため、量や色についても質問しています。

低容量ピル・緊急避妊薬・子宮がん検診・性感染症検査など患者さんが症状以外で受診される例も選択肢として表示しています。

主訴の選択肢は平易な用語で表示

「帯下→おりものの異常」「月経痛→生理痛」「頻尿→トイレに行く回数が多い」「子宮脱→子宮が下がってくる」など患者さんにとっても理解しやすい用語に置き換えて表示しています。

月経・妊娠出産歴を細かく質問

他の診療科と比較して、産婦人科においては月経・妊娠出産歴はさらに重要な情報となるため、単なる妊娠の有無だけではなく、月経期間・周期・結婚歴・妊娠出産・分娩の異常などを詳しく質問しています。

既往歴は婦人科の病気も選択肢として表示

子宮筋腫・子宮内膜症・子宮腺筋症・子宮奇形・卵巣嚢腫・子宮頸癌・異形成など婦人科領域の病気を選択肢として表示することで、自由記載のみの場合には患者さんが記入しないリスクを減らしています。

アレルギーの質問では薬だけではなく食べ物・注射も明示

質問文に「お薬のアレルギーはありますか?」ではなく「お薬・食べ物・注射のアレルギーはありますか?」と食べ物も明示することで患者さんは食べ物も記載いただけます。

産婦人科の問診票のテンプレートをダウンロード

産婦人科の問診票のテンプレートを下記ボタンからダウンロードできます。
Wordファイルの方は無料会員登録が必要です。
ぜひダウンロードして、ご活用ください。

obgyn-monshin-sample-thumbnail

]

“産婦人科問診票テンプレートPDF” をダウンロード 産婦人科問診票テンプレート.pdf – 41 回のダウンロード – 67 KB

“産婦人科問診票テンプレートWordファイル” をダウンロード 産婦人科問診票テンプレート.docx – 67 回のダウンロード – 9 KB