症状別

【事例】めまいの問診票テンプレート:めまいの性状・持続時間・中枢性めまいの有無を質問

  • Pocket
dizziness-monashin-result

問診票ドットコムでは、めまいの問診票のテンプレートをPDF, Wordファイルで無料ダウンロードできます。ダウンロードボタンは記事の末尾にあります。

また、問診作成のポイントを記載していますので合わせてご覧ください。

めまいの問診票テンプレート

めまい問診票テンプレート-1

めまい問診票テンプレート-2

作り方のポイント

めまいの性状を質問

まずは、大きく分類するために、めまいの症状を質問しています。患者さんがイメージしやすいように具体的に選択肢を表示しています。
・回転性めまい:ぐるぐる回る・景色が流れるような
・浮動性めまい:ふわふわするような・体がフラつくような
・失神前めまい:気が遠くなるような・血の気が引くような・意識を失いそうになる

中枢性めまいを疑う所見があるか否かを質問

中枢性を疑う病歴・身体所見を見逃さないように質問と選択肢を入れています。
・突然発症
・頭痛・頸部・後頭部痛
・構音障害・複視・半身のしびれ
・顔、口の周りのしびれ
・(片側だけに)倒れそうになる

関連症状で疾患をスクリーニング

メルプでは、患者さんが選択した症状を陽性症状として、選択しなかった症状を陰性症状として自動表示することができます。

・耳鳴り・耳閉感を伴うめまい→メニエール病
・回転性めまい・頭位変換での誘発→良性発作性頭位めまい症(BPPV)
・突然発症・嘔気嘔吐・頭痛・頸部痛→脳血管障害(小脳出血・梗塞)
・意識消失・黒色便→消化管出血
など、鑑別疾患をスクリーニングする関連症状を選択肢で表示しています。

患者さんにとって平易な用語で表示

・頭位変換→寝返りや起床時など頭を動かした時
・構音障害→話しづらい
・複視→ものが二重に見える
・歩行困難→歩けない
・黒色便→便が黒い
など患者さんにとっても理解しやすい用語に置き換えて表示しています。

メルプWEB問診を使うと…

特定の回答に応じて分岐して質問を表示可能

患者さんはチャット形式でWEBサイトで問診に回答します。特定の回答に紐づいて次の関連する質問が表示されますので、従来の紙問診の時のように、A4 1枚におさめようとしてスペースを考えながら作成する必要はありません。

回答内容は自動で医療用語に変換

患者さんが記入した問診内容は裏側で自動で医療用語に変換されカルテのフォーマットで医師側に表示されます。

【医院側の患者回答結果画面】
melp-covid-monshin-result

問診内容をワンクリックで全ての電子カルテに連携

メルプでは、クラウド型、オンプレミス型の全ての電子カルテに問診結果をワンクリックで飛ばすことができます。院内のネットにしかつながっていない場合でも可能です

melp-emr-connect

めまいのWEB問診を体験する

こちらのリンクをクリックします。

「患者として問診に回答してみる」ボタンをクリックして、患者役として体験できます。実際に最後まで回答可能です。
「問診ツリーを見る」ボタンをクリックして、めまいの問診ツリーを閲覧できます(編集は不可)。

dizziness-monshin-sample

めまいの問診票のテンプレートをダウンロード

めまいの問診票のテンプレートを下記ボタンからダウンロードできます。
Wordファイルの方は無料会員登録が必要です。
ぜひダウンロードして、ご活用ください。

耳鼻咽喉科問診サンプルサムネイル

“めまい問診票テンプレートPDF” をダウンロード めまい問診票テンプレート.pdf – 362 回のダウンロード – 143 KB

“めまい問診票テンプレートWordファイル” をダウンロード めまい問診票テンプレート.docx – 159 回のダウンロード – 736 KB

  • Pocket